施策の実行まで
完全にワンストップのCDP

QualtDataのCDP活用

QualtDataとKARTEを組み合わせて、サイトやアプリの
カスタマーデータ収集から顧客体験の価値向上まで
ワンストップで実現しましょう

QualtDataとKARTEで
実現すること

顧客データや行動データなど社内外に点在するデータをQualtDataに統合して、
KARTEと完全にシームレスに連携することで施策の実行までをワンストップに繋ぎます。

データの分析や可視化はもちろん、ウェブ接客などのサイト上のアクション、サイト外でのあらゆる顧客接点で、
よりきめ細やかな体験の提供が可能になります。

QualtDataとKARTEで実現すること

ユーザーの行動データを
簡単に収集する

KARTE Insight連携

KARTE InsightのSDKを使って、サイトやアプリのあらゆるユーザーの行動データをQualtDataに収集することが可能です。

施策実行の前にまずは行動データの収集・分析に絞って利用することが可能です。

ユーザーの行動データを簡単に収集する

ユーザーの行動データと
社内の顧客データを名寄せする

KARTE Insight
紐付けテーブル機能連携

収集した行動データと社内の顧客データをノーコードで簡単に名寄せすることが可能です。

一度ジョブフローを設定すれば、以降は自動的にデータが名寄せされ、常にユーザーの最新の行動データと顧客データを利用することが可能です。

ユーザーの行動データと社内の顧客データを名寄せする

ノーコードで
高度なデータ分析・活用

シート機能
チャート&ダッシュボード機能
クエリコレクション機能

シート機能を使うとSQLを書かずに表計算ソフトの使いやすさで柔軟にデータを分析できます。

また、100種以上のクエリテンプレートを用意しており、1からSQLを書かなくても高度なデータ分析が可能です。

ノーコードで高度なデータ分析・活用

KARTEの接客を
よりパーソライズにする

KARTE Action
アクションテーブル機能連携

アクションテーブル機能を使えば、KARTE Actionで設定可能な粒度よりもさらに細かくパーソナライズされた施策を実現できます。

例えば、商品マスタをQulatDataに蓄積することで、ユーザーが見ている商品に応じて最新の売れ筋商品ランキングをKARTEの接客でお知らせすることが可能です。

KARTEの接客をよりパーソライズにする

メールやLINEでも
顧客体験の価値を
向上する

KARTE Message連携

データ活用のチャネルはサイトやアプリだけに留まりません。

KARTE Messageと連携することでメールやLINE、アプリプッシュ通知といった顧客接点でもデータを活用することが可能です。

メールやLINEでも顧客体験の価値を向上する